スイーツ♪

ドライフルーツのショコラケーキ♪

   P1070898

今年のバレンタインデー用に作ったお菓子は、

ドライフルーツ&ナッツたっぷりのショコラケーキheart01

いちじく、アプリコット、クランベリー、

アーモンド、ヘーゼルナッツ、くるみ、ピスタチオをトッピングしてオーブンヘup


   P1070899

真ん中が膨らんで、せっかくのせたドライフツーツ類が両端に。。。impact

焼きたてに、グランマニエ(オレンジのリキュール)をふりかけて、

いちじくジャムのナパージュを塗って艶良く仕上げて出来上がり~note

とっても簡単に作れるのに、豪華に見えてGOODgood

綺麗にラッピングして、岡山の義父に送りました

実は、バレンタインデーは義母の命日でもあります

お菓子作りが大好きだった義母。。。

旅立って、4年の月日が経ちました

ほとんど嫁らしい事は出来なかったけれど、

同じく二人の息子を持つ母親として、尊敬していますshine

   P1070901_2

箱に入りきらなかった分をカットして、試食タイムcafe

甘さも控えめで、生地もしっとりしてイイ感じ~~heart01

欲張っていうなら、オレンジピールも入れれば良かったかな☆


前日は実父の誕生日でしたが、試作で焼いたものを

少しプレゼントしただけでした(スイマセン~sweat01)。

6●歳、お誕生日おめでとうございますsign03

これからも元気で、孫達の相手&庭木の剪定よろしくね~wink



さてさて本日のバレンタインデーheart01

どちらの息子がチョコレートをGETしてくるのか

ちょっぴり楽しみな母ですhappy01


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Fraisier予習♪

今週末の授業は、中間試験です。。。bombbomb


Fraisier

今回はアントルメの中間試験。いちごのアントルメで『Fraisier』が出題されますimpact

レシピは違いますが、お家で予習してみましたup

ジェノワーズ生地を角セルクルで焼き、1cmスライスを2枚用意。

挟むクリームは、クレーム・ムスリーヌheart01

パティシエールとバターを合わせてつくりますnote

ジェノワーズ → ムスリーヌ → 苺 → ムスリーヌ → ジェノワーズ

と水平になっているか注意しながら組立dash


四辺をナイフでカットして、苺の断面をキレイに見せますshine

後はマジパンの代わりにシャンティをナッペしてデコール(文字書き)sweat01


苺の断面は綺麗に出せたのですが、ナイフのカットの仕方に問題が。。。

高さがある分、垂直にカット出来ないとかなり目立ちます。。。shock


そして、文字書きも可愛くハートのコードを書いてみたつもりが。。。

なんとなくモジャモジャにしか見えず、可愛くないgawk


デコールはもう少し考えないといけないな~~(爆)。

レシピ見てたら、マジパン細工までありそうな気配impact

苦手なバラ作りも克服せねば☆。



P1070529_2

こちらは長男の予習~upup

只今受験シーズン真っただ中、毎朝刊に入試速報が記載されております。

自ら、試しに超impact最難関中学の入試問題にチャレンジしてましたpencil

やはり、かなり苦戦の様~~~bombbomb

(私には、もはや象形文字にしか見えません。涙・・・)


来年のことを思うと、親としては胸が苦しくなりますが、

この経験を乗り越えて、成長していってもらえれば・・・と強く思いましたconfident


長男の採点結果は・・・、数問あっていたようで喜んでおりましたheart04


中間試験、がんばりま~すpunch

| | コメント (4) | トラックバック (0)

TARTE NORMANDE♪

毎日寒い日が続きます。。。snow

今週は、お庭が白銀の世界になること数回。。。。typhoon

すっかりお家に籠ってモグラ生活のgonmamaですcatface

そんなこんなで、お家にある材料で手軽に出来るお菓子をsign03とキッチンへup

冬はりんごの美味しい季節apple

我が家では一年中毎朝食べる程、りんご好きheart01

基礎の授業で習った『タルト・ノルマンディ』を復習してみました~note

Photo_2

冷凍庫の奥の方~で眠っていた生地を発見eye、サブレ生地かな~?と思いながら

伸ばしてタルト型に敷き詰めオーブンへup

焼き上がりを見たら、なんとフィユテ生地impact。(ま、いっかcoldsweats01

りんごは大きめにざく切り、お砂糖をキャラメリゼしてから投入~note

カルヴァドスを利かせてコトコト炊き上げ、空焼きしたタルトに敷き詰めますflair

アーモンドパウダーをちょっぴり加えたアパレイユを流し込み、再びオーブンへup

Tartenormande2

りんごのキャラメリゼが大きくて、存在感たっ~ぷりheart04

子供達の3時のおやつ、そしてお客様にお出ししたらあっという間に売り切れsweat01

Photo


今度は、三ツ星レストラン『Joel Robuchon』のような

くるみ・レーズン入りheart01、かりかりシュトロイゼルたっ~ぷりheart01

りんごのタルトに挑戦してみたいな~~happy01

この本、見ているだけでシアワセ~~な気分になれますup

今度名古屋に行く時は、ココ行ってみたいと思いますheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フレンチマカロン再特訓♪

冬休みも終わり、一昨日より子供達も学校が始まりました。。。coldsweats01

子供達がいると家の用事でバタバタでお菓子作りに集中できないので

学校に行ってくれて、ようやく気合いpunchのいるフレンチマカロンの再特訓が

出来ました~up

スペシャルコースshineで、バニラレモンピスタチオの特訓ですhappy02

P1070310

前回のマカロンの練習で、だいぶコツをつかめてきましたheart01

まるで雛祭りのような、優しい色合いに仕上がりました~~lovely



P1070309

早速、紅茶を入れて試食time~cafe

中に挟んだクリームは、どれもバターとローマジパン入り。

バニラにはバニラビーンズをたっぷりheart01

レモンはレモン果汁とレモンの皮入りheart01

ピスタチオはキルシュとピスタチオペーストを加え、大人の味にheart01

子供達にはレモンが大人気でしたnote

今ではどこのパティスリーでもマカロンを見かける程知られるようになって

色々なマカロンを食べてみるのが楽しみでもありますlovely

マカロンの生地の色やフレーバー、クリームのバリエーションで

何通りにも変化する不思議なお菓子。。。

シンプルなお菓子ですが、実に奥が深いなぁ~と思うこの頃ですconfident

| | コメント (8) | トラックバック (0)

GALETTE DES ROIS♪

お正月休みも明けて、久し振りのブログとなりました。。。coldsweats01

皆様、お正月は満喫されましたでしょうかsign02

我が家も無事、主人の実家・岡山で紅白歌合戦を観ながら年越し蕎麦を作って頂き、

元旦はお雑煮と簡単なおせち料理でお祝いする事が出来ましたfuji

そして、全日本実業団対抗駅伝runで元職場の実業団チームが

アンカー三つ巴の大健闘impactで、テレビの前で手に汗握る応援となった

元旦でもありました。。。happy02

(最後50mのラストスパートで優勝が決まる大接戦、それまで走った100Kmは
何だったのかと本当に苦しいレースでしたよねsweat01。)

選手達の懸命な姿に胸を打たれ、元旦から前向きな気持ちにさせて頂きましたshine

私も一歩一歩着実に、前進していけたらと思いますnote



さて、本日1月6日はフランスでは、公現祭crown

『ガレット・デ・ロワ』という伝統菓子を頂いてお祝いしますheart01

gonmamaも初挑戦してみましたup


P1070302

ヒメカ様に頂いたフランスお土産のフェーブを入れてみましたheart01

王冠は次男が折り紙で作ってくれましたhappy01


P1070304


ラム酒のきいたクレーム・ダマンドが、さくさくフィユタージュと良く合いますlovely

一足先に食べた主人も次男もgonmamaも、フェーブはハズレdown


P1070305

本日最終日の冬期講習から夜帰宅した長男が、見事王様にcrown

冬休みは殆ど一日中塾で大変だった長男。。。

お正月も2日から集結特訓で大阪行きでした。。。pencil

しんどいと一言も弱音も吐かず、体調も崩すこともなく、

努力を着実に結果として出せた講習となりました。

この冬家族の中で一番頑張った長男に

親の方が随分励まされ、頼もしく感じました。。。shine


2月からは毎日曜日は電車で親子仲良く通学traindash

これも今年1年の良い思い出となるよう、楽しみながら乗り越えたいと思います。。。confident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Happy New Year♪

皆様、あけましておめでとうございますshine

2009年、新たな年のスタートとなりました。。。happy02

P1070288

今月の授業で習う、『オペラ』。

クリスマスケーキに取り入れて、予習しようと思っていましたが、

辿り着けず、ニューイヤーケーキに。。。coldsweats01

文字書きもさることながら、

ジョコンド→ガナッシュ→ジョコンド→バタークリーム→・・・と

何層にも重ねて、最後の上掛けのグラサージュまで、

気が抜けない疲れるケーキでした(笑)。

初めてオペラを作って見たのですが、、、それっぽく出来たのカナ??。

ちゃんとお菓子教室にも通ったことのないペーパー製菓衛生師のgonmamasweat01

これからは、授業の予習もしていかないとついていけそうにありませんsweat02

中級は習った事のないお菓子のオンパレードですから。。。impact

子供には予習・復習が大切と言っている手前、サボれそうにないです。。。(苦笑)

今年も精一杯頑張りま~すcoldsweats01

P1070290

華やかな和皿にのせるだけで、お正月風に見えますshine

本番はジョコンドを均一な厚みに焼く事と、挟むガナッシュの固さ具合、

シロップうちはたっぷり浸みこませて仕上げる点に気を付けようと思いますflair



皆様はどちらのお店の『オペラ』がお好きですか?。

また街のパティスリーを巡って、『オペラ』を食い倒れしてみようと思いますhappy02


本年もどうぞ、よろしくお願い致しますconfident

| | コメント (8) | トラックバック (0)

フレンチマカロン特訓♪

クリスマスパーティーxmasも無事に終わり、お正月まであと数日。。。sign03

この土日、我が家は年賀状作りで戦場と化してました。。。bombbombbomb

いつもの事ですが、どうしてギリギリにならないとお尻に火がつかないのか。。。sweat02

今年は主人がしびれを切らし、先に取り掛かってくれて助かりましたcoldsweats01

が、肝心のデザインの方は。。。annoy

結局、ほぼgonmamaがリメイクすることに。。。gawk

何とか本日投函することが出来ました~sign03、あ~良かったnote

(元旦には届かないと思いますcoldsweats01。毎年の事ですが。。。sweat01、スイマセンsweat02


コルドンも冬休みに入り、この間に復習をしようと決めていたお菓子が数々sweat01

その中でもフレンチマカロンは最重要課題でしたup

イタリアンマカロンは成功しているのですが、フレンチマカロンは難しく、

習う以前に、本で挑戦して大失敗だったので、トラウマに。。。wobbly

材料も揃え、学校で習った事を思い出し、いざ特訓impact

P1070210

一回め。。。何とな~く真ん中が凹んでます。。。(気分もついでに凹みますdown

P1070211

二回目。。。もっと最悪な事に、シワシワに~~~downdown

P1070212

三回目。。。ひょえ~~impact。ひ、ひび割れた~~shockdowndowndown


神にもすがる思いで、クラスメイトのNちゃんにメールmailto

アドバイスを頭に叩き込み、四回目の挑戦に。。。up(もう、ヘロヘロwobbly

P1070217

焼き上がりのフレンチマカロン(四回目)。。。


いい感じに仕上がりました~~heart04heart04


P1070219

ルンルン気分でガナッシュを挟み、完成~~~shine

ショコラのフレンチマカロン、苦心の作ですcoldsweats01



そして。。。

P1070218

成功すると気分が上昇up、フランボワーズのフレンチマカロンにも挑戦upup



P1070220

こちらは、混ぜ方が慎重すぎて、混ぜ不足だったようで、

絞り跡が残ったり、厚みがありすぎてあっち向いたり、こっち向いたり。

お行儀よくお座りできませんっannoy



この件で、フレンチメレンゲはマカロナージュの見極め具合が難しい事が

よく分かりました。。。

勿論、オーブンの温度管理にも細心の注意が必要で、

今回下火を強くすることによって、大分改善されたように感じました。。。

そして、卵白の状態によっても左右される、デリケートなお菓子だという事が

身に沁みて痛感しました。。。

全ての工程において緻密な作業の集大成が、

あのフレンチマカロンを作っているのですね。。。。sign03

(ちゃんとデータ取りして作れば良かったと後悔。。。down)

奇跡のフレンチマカロンにならないよう、今度は3連発で

(バニラ→レモン→ピスタチオ スペシャルコースshine

正月早々、再特訓しようと決意したgonmamaでした。。。dashdash


今日は一足先に冬期講習を終えた次男が、gonmamaの実家に

遊びに行きたいと、初めて電車で1人で帰りましたtrain

gonmamaは次男を送った後、反対ホームの電車に乗り、

リフレッシュ&帰省お土産の準備等、お買い物へ。。。heart01


P1070294

本日の京都は暖かく、快晴~~note。(グランヴィア京都から撮影camera

数日前の大雪警報impact、大吹雪だったのがウソのようですcoldsweats01。(滋賀の話です)

もう世間では帰省が始まっているのですね~impact。京都駅は凄い人でびっくりsign01



gonmama家は主人が30日まで仕事なので、31日の明朝(3時sign03)、

岡山の主人の実家に帰ります。。。rvcardash

そして、元旦の夜には滋賀に戻って参ります。。。rvcardash

ほんと、トンボ帰り。。。ハードです。。。sad

明日はgonmamaの実家に泊まりに行ってしまった子供達を迎えに行くついでに

今年最後の晩餐にありつこうと思いますheart01。(近江牛すき焼きだよんheart04

栄養つけて、正月乗り切るぞ~~~~punchpunch






 







 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レーズンスコーン♪

12月になり、クリスマス気分も盛り上がってきましたねxmas

我が家の玄関もリースを飾って、クリスマスを心待ちにしておりますconfident

P1070105



先日の紅茶教室で戴いた先生お手製のレーズンスコーンがとっても美味しくて、

早速レッスン後の夜、作ってみました。

P1070099

全粒粉がなくグラハム粉で作ってみたので、お味まで再現は出来ませんでした。

やはり、全粒粉のほうが断然美味しかったです。

形もセルクル抜き型が直径4.5cmだったので、少々大きめ。。。

つい先日リッツでアフタヌーンティーセットを食して、

スコーンのあまりの大きさ・もさもさ感に食べ切れず残す始末。。。

F先生のレシピのスコーンは、お味も食感もサイズもストライクゾーンheart01


P1070101

お教室でも頂いた、こちらのジャムもクセになる美味しさでした。

英国王室御用達のチップツリーのジャムです。

主人や子供達にも大好評で、しばらく我が家のブームになりそうですhappy02

材料・道具調達して、再度レーズンスコーンに挑戦したいと思いますgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モンブラン♪

今週は月曜が祝日で1週間が短く感じましたね~happy01

先日習った授業の復習を真面目に取り組んでいたgonmamaですgood

サントノーレは2回も自宅で復習しましたが、、、

場所も道具も違うので思うように作れず、キャラメルを焦がしてしまったり、

シブーストクリームの出来も納得いくものが出来なかったり、、、と

凹んでしまいました。。。downdown


気を取り直して、モンブランに初挑戦sign03

スイスメレンゲを作って~、ビスキュイを焼いて~で、半日潰れsweat01

マロンクリーム作って~、栗の甘露煮をカットして~、シャンティーを立てて~。。。

ようやく組立impactと、1日がかりでしたsweat02sweat02

P1060999

山が高すぎて、マロンクリームの量が弱冠不足してしまいました~wobbly

(紙で隠れている部分にはクリームがあんまりついてませんdown)

でもでも、初めてのわりにモンブランらしきものが作れて自己満足heart01

モンブラン = 買うもの という公式しかなかったので、

自分で作れた事が嬉しかったですhappy01

甘いのが苦手なので、マロンクリームはペーストの割合を少なくして調整し、

さっぱり甘さのモンブランにしましたnote


それにしても自主練するのはいいのですが、

我が家の冷蔵庫がケーキで占領されてしまい、、、

朝からケーキの毎日に、食傷気味のgonmama です。。。gawk

P1070002

11月のスイーツ作りは、栗づくしでしたcoldsweats01

来月はいよいよクリスマスxmas

どんなクリスマスケーキにしようか、今からワクワクですlovely


| | コメント (0) | トラックバック (0)

マロンシフォンケーキ♪

久し振りにシフォンケーキを焼いてみましたheart01

というのも『Petit Boisのお菓子な、楽しい日々』、ヒメカさんの

美味しそうなマロンシフォンケーキを拝見して、

ムショウに食べたくなった次第ですcoldsweats01

P1060816

図書館で借りた『イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ』のレシピを参考に、

でもでも、計量が1g単位で細かくimpact、作り方も秒単位で泡立て方・混ぜ方

が説明されsweat02、アバウトA型のgonmamaには到底無理なレシピsweat01

結局、いつも通り簡単自己流で作ってしまいました~sweat01

丁度、次男のバースディケーキに使った、マロン系材料が

残っていたので、材料消化も出来て大助かりnote

P1060817

小さめサイズの型が手持ちにない為、紙型で焼いて慎重に型出し dash

生地には、マロンペーストと栗の甘露煮を刻んで入れてみましたheart04

P1060822

マロンクリームのムースと栗の渋皮煮(市販品)を添えて。。。

ちょっとリッチな3時のおやつとなりましたnote



マロンシフォンケーキ、今年最後の栗納めsign02となりそうですcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)