« スリランカティーTasting♪ | トップページ | IKEA&西宮ガーデンズ♪ »

ル・コルドンブルー菓子中級☆Lesson14♪

家族でスキーを楽しんだ翌日、コルドンの授業日でした~~(爆)。

P1070645

週末から実家に帰って、土曜日のお昼からスキーskiを楽み、

実家で夕食を頂いて帰るつもりが、アルコールbottleの誘惑に負けもう一泊。。。impact

翌日は朝5時に起きて自宅に戻り、学校の準備をして出掛けることに~~shock



今回の授業で14回目、基礎の頃より月日の流れを早く感じます~~@@

毎回バンバンimpactこれでもかっ~~sign03なゴージャスなアントルメが続々登場~upup

これからは、修了試験の課題に出そうなアントルメばかりですdashdash



☆実演  『LA CARAMELLO』 ~ラ・キャラメロ~

 ショコラ系のアントルメnote

 デコールにピストレ掛けという技法を教えて頂きましたflair

 よくホームセンターに売っている、農薬を散布するような器具に

 調合したショコラ液を入れ、段ボール箱やらシートやら大掛かりな囲いで

 ケーキ目がけてシューーーーっと散布しますimpact

 霧状に冷えて固まったショコラ液の粒粒がケーキの表面を覆い、

 まるで手入れされた芝生の様~~にそれはそれは美しいデコールとなりますshine

 あれを自宅でする場合はお庭で散布になりそうです~sweat01sweat01

 (ショコラの粉塵は人体に影響はないのでしょうかね~~@@)


☆実習  『LITCHI FRAISE』 ~リチ・フレーズ~

 ライチと苺のムースのアントルメnote

 このアントルメ、コルドンのSシェフが考案flairされたもので、

 ピスタチオパウダー入りの緑のダコワーズと、白のライチムース、

 そしてピンクの苺ムースと、まるで雛祭りのように綺麗な色あいで

 見た目も春らしいcherryblossomアントルメに仕上がりますheart01

 始め、ライチのムース~~sign02なんて思っていたのですが、

 試食してみたらとっても美味しい~~delicious。苺のムースとも相性ですgood


P1070778

heartのマカロンも可愛く仕上がり、側面に貼り付けるマカロンは

クラスメートのKちゃんと交換して2色濃淡で飾ってみました~~~heart04

ライチのムースを作る作業で、氷水mistで冷やしていたら一気impactに固まってしまい

ムースに少しダマが出来てしまったのがショックwobblyでしたが、

出来上がりの食感には影響がなかったのが幸いでしたsweat02

ゼラチンの入った液を冷やす作業は要注意dangerです。

そして表面のナパージュは、セルクルをつけたままパレットナイフでならすのに、

勢いimpactで塗る前にセルクルを外してしまい、おかげでパレットナイフで均一にならす

ことが出来ませんでした~~(側面にこぼれないように刷毛で塗り塗り@@)



ということで、本日のダメダメポイントflairは『ナパージュの塗り方』をご指摘bomb

最後の最後、肝心の詰めが甘いgonmamaなのでした。。。sweat02

作業はスピードだけでなく、ひとつひとつ丁寧に心掛けようと思いますthink



|

« スリランカティーTasting♪ | トップページ | IKEA&西宮ガーデンズ♪ »

ル・コルドンブルー♪」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ちゃんと、スキーのブログに、次の日のコルドンはって書いてあるのに、今週は、コルドン、お休みかと思ってましたcoldsweats02

ライチのムースって、珍しいですね。初めて、聞きました。
質問なのですが、ライチは、ピューレ、それとも、フレシュ、どちらを使うのですか?

ムース、冷やして、とろみをつけないと流し込めないし、冷やし過ぎると、ブリンブリンになって、これまた、流し込めない。
気が抜けないものですよねえ。
僕も、年末より、ババロワとムースを4回(計6回)習ったところです。
修了試験なるものは、ないですが、gonmamaさんは、修了試験にむけて、授業に、復習に、頑張って下さいね。


遅くなりましたが、滋賀県、寒さを除いては、最高によかったですよ(笑)
瀬田に、住んでいたのですが、琵琶湖で、日光浴や、BBQしたり、石山寺近くに、蛍を見に行ったり、青春は、滋賀と共にって感じでした。
図書館などの文化施設も充実していて、将来、住むのもいいかなと思ってるくらいですgood

投稿: ken | 2009年2月 7日 (土) 02時26分

gonmama様

コルドンブルー中級コース、毎回素敵なお菓子でとても美味しそうです。
ピスタチオのマカロンすごくきれいなお色ですね。
立春が過ぎたとは云え、まだまだ寒い日がつづきますので、健康に気をつけて下さいね。

投稿: ヒメカ | 2009年2月 7日 (土) 13時10分

ken様
先週末はちょっと遊びすぎてしまいました~sweat01

ライチのムースはピューレを使用しましたflair
続けて6回もムース系をお勉強されたら、上達されたでしょうねup
私は久し振りにムースのアントルメで、油断しましたsweat02


瀬田の文化ゾーンの辺り、私も好きな街ですnote
新たな商業施設や住宅街など続々と出来て
昔に比べると様変わりして驚かれるかと思います。

青春時代を湖国で満喫されたようで良かったですhappy01
寒さもきっと慣れれば大丈夫ですよsign02

投稿: gonmama | 2009年2月 7日 (土) 21時34分

ヒメカ様
すっかりご無沙汰しておりますsweat02
いつも楽しくヒメカ様のブログ拝見させて頂いてますconfident

これから豪華なアントルメが続きますので、
楽しみでもあり、苦しみでもあります(笑)。
シェフのデコールは、それはそれは見事でいつも溜息がでます。
ラ・キャラメロも本当に素敵なデコールでしたが、
シェフの作品はUPできないのが残念です。

今年になって、インフルエンザが猛威をふるっておりますねimpact
お教室運営は体が資本ですから、ヒメカ様もご自愛下さいねheart01

投稿: gonmama | 2009年2月 7日 (土) 21時44分

こんばんわ。
リチ・フレーズって、とってもさわやかでカ・ワ・イ・イ~happy02
見ただけでテンションがあがりました。実はライチが苦手で、中学生以来食べていませんでしたが、これには興味津々です。私からみたらgonmamaさんのデコールも素敵だと思います・・・。

でも、プロの技術って本当すごいですよね。センスってどうしたら磨かれるんでしょうか。練習あるのみ、ってだけじゃクリアできない大きな壁だな~。私には。crying

投稿: もも | 2009年2月 9日 (月) 01時04分

もも様
お久しぶりです^^。
私もライチ、学生以来に味わいました~happy02
ケーキでは初めてですsign03。珍しいですよね~up
ライチに苺とピスタチオを合わせるセンスが凄いなと思いました。
シェフのデコールも毎回素敵なんですよ~~shine
毎回違った技を披露されるので楽しみでもあります。
美味しい物を食べたり、綺麗な物をみたり、
私も感性を磨いてセンスが良くなれたらなぁと思いますconfident

投稿: gonmama | 2009年2月11日 (水) 21時34分

ライチと苺の組み合わせ・・・想像がつきませんsweat01
ライチといえば、種が取り辛い印象があります(笑)
ピスタチオのグリーンと、色合いが春らしい感じで可愛らしいですねnote
マカロン、バッチリですよshine

投稿: みーたん | 2009年2月16日 (月) 00時25分

みーたん様
わたしも試食するまでライチのムースは想像出来ませんでしたsweat01
ムースはピューレを使ったのですが、
飾りのライチは種と悪戦苦闘でしたよwobbly
みーたん様も是非、お作りになってみてくださいネnote

マカロンは日によって具合良かったり、悪かったり、、、(笑)
いつもbestが作れるようになりたいものですcoldsweats01

投稿: gonmama | 2009年2月17日 (火) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003951/27799221

この記事へのトラックバック一覧です: ル・コルドンブルー菓子中級☆Lesson14♪ :

« スリランカティーTasting♪ | トップページ | IKEA&西宮ガーデンズ♪ »