« ル・コルドンブルー菓子基礎☆Lesson16♪ | トップページ | 清水白桃のタルト♪ »

トロペジェンヌ♪

今日は、久々にパンの更新ですnote

コルドン修了試験が終わるまでパン作り封印banのはずが、

授業で習ったブリオッシュ生地で作る『トロペジェンヌ』が美味しくてheart04

またもや試験に関係のないスイーツ作りをしているgonmamaです。。。coldsweats01

ブリオッシュ生地長時間冷蔵発酵して作る方法に興味津々up

コルドンのルセットで作りたくて仕方がありませんでした。

しかも、フランスの伝統菓子である『トロぺジェンヌ』を初めて知ったgonmamasweat01

フランスの港町、サン・トロペで生まれたお菓子ですflair

P1050492

写真ではサイズが分かりずらいですが、

このトロペジェンヌ直径20cmimpactもあるジャンボPainですsign03

間にサンドするのは、クレーム・レジェール(カスタード+生クリーム)。

ブリオッシュのパン生地にとても相性GOODですgood

日本のパン屋さんでは、見かけたことがないのですが気のせいですかsign02

とっても美味しいのに、なんでかなぁ~sign02(←デカすぎるからかな?)

P1050496

早速出来上がりを、次男と二人で『3時のおやつ』タイムnote

パン生地なので、フォークで食べづらく、親子揃って手でがぶりつきsmile

まいう~~でしたぁheart04

今回のパン作りは新しい手法で、勉強になりましたflair

普段、サフブルーのドライイーストで作っているのですが、

砂糖の多い配合(15%以上)の時はゴールドの耐糖性ドライイーストで作成します。

トロペジェンヌは糖分は12%ですが、長時間冷蔵発酵の為

耐糖性イーストを使用するそうです。

ゆっくり時間をかけて発酵させる為に、イーストも使い分けて作る手法に納得flair

翌日冷蔵庫で眠っていた生地は、捏ね上がりの生地と大きさが変わらず、

もしや、生きてないsign02と心配shockでしたが、室温に戻してあげたらお目を覚まして

見事に膨らんでくれましたcoldsweats01

こうしてgonmamaお気に入りのパンが、またひとつ増えたのでしたheart

================================================================

手作りお菓子村にランキング参加しています。

コルドン基礎が修了する9月まで、ランキング参加を続けようと思いますdash

1クリックの応援をして頂けると嬉しいですheart01

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


毎日暑い日が続きますsun。皆様、お身体にお気をつけ下さいませconfident


ありがとうございましたconfident

================================================================

|

« ル・コルドンブルー菓子基礎☆Lesson16♪ | トップページ | 清水白桃のタルト♪ »

パン♪」カテゴリの記事

コメント

トロペジェンヌ美味しそうですね。
日本のパン屋さんでは見かけませんね。
何度かフランスに行きましたが、クリームを挟んだブリオッシュなんてあったかな?
冷蔵発酵とは云え、夏場バターたっぷりのブリオッシュの成形大変じゃなかったですか?

投稿: ヒメカ | 2008年8月 8日 (金) 17時44分

ヒメカさん、いつも遊びに来て下さりありがとうございますheart01
まさしく、ブリオッシュの成形は手がベトベトannoy、大変でしたsweat02
フランスに何度も行かれてるなんて、羨ましいですlovely
私は初フランスを夢見て、どうやって主人を説得させようか目下企み中ですbleah

投稿: gonmama | 2008年8月 9日 (土) 15時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003951/22844136

この記事へのトラックバック一覧です: トロペジェンヌ♪:

« ル・コルドンブルー菓子基礎☆Lesson16♪ | トップページ | 清水白桃のタルト♪ »